かめのえんそく




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
かえった! :: 2007/02/27(Tue)

今日、ダウン症のKちゃんが生まれて初めて寝返りをした。
もうすぐ7ヶ月。
その成長の歩みはゆっくりだけど、毎日確実に、
少しずつ少しずつ大きくなっていく。

最初はなかなか上手く飲めなかったミルク、
上手にチュパチュパ飲める様になったね。
離乳食、苦手な食材の時には寝たフリする事も覚えた(笑)

おうちの事情でKちゃんは来月から休園することになり
もしかしたら、もう明日で二度と会えなくなるのかもしれないけど。

最後にでっかいプレゼントをもらった気分。
Kちゃん、私達の前で決定的瞬間を見せてくれてありがとねv
そして、パパ、ママ、ごめん。
私達が先に、いいとこ見ちゃって(笑)
スポンサーサイト
  1. おこちゃま
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
とりあえず :: 2007/02/27(Tue)

今日の犬達の殺処分は延期。
愛護団体やボランティアさんの尽力(人間バリケード)により
行政も身動きが取れなかったようです。
次回については未定だそうです。


【NYの日本領事館からの提案】


この件に関しましては日本での法規制問題になりますので、当館で出来ることは、このような意見があったという事実を東京(外務省)へ連絡するというところまでが限界となります。

また、在外公館というのはあくまで日本政府の一機関となりますので、大阪府へ抗議するという立場にはないことを、どうぞご理解下さい。(例えば、ここ、在ニューヨーク日本国総領事館は、アメリカに場所を借りている、日本政府の出先機関ということになります。)

ですので、もし、アメリカ政府の意見を聞くなり力を借りたいということであれば、日本にある米国大使館・総領事館にご相談なさってみてはいかがでしょうか。以下が連絡先です。



駐大阪・神戸アメリカ総領事館
〒530-8543
大阪市北区西天満2-11-5
Tel: 06-6315-5900
http://osaka.usconsulate.gov/wwwhjmain.html

Tel. (03) 3224-5000

在日米国大使館
〒107-8420
東京都港区赤阪1-10-5
Tel: 03-3224-5000
http://tokyo.usembassy.gov/tj-main.html



【アメリカの大手出版社】

ちゅーちゅーの母さんからの提案です。
詳しくは→http://chuchudiary.blog49.fc2.com/blog-date-20070227.html

動物愛護先進国のアメリカの出版社に働きかけてみてはどうか、という事が書かれています。
英文での懇願書も用意されています。
英語が書けない皆さんにも、その文書を使って送っていただけます。


LA Times、NY Times、Washington Post、CNN.co.jp、アニマルプラネットのメールアドレスなどが書かれています。
詳しくは→ 
ちゅーちゅーでござるをご覧ください。

これらのブルセラ犬についての記事以外も見所満載。
普段はめっちゃ楽しい面白ブログなのです。
  1. 日々のつぶやき
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<緊急>お願い :: 2007/02/26(Mon)

以前、うちのブログでも書かせて頂いた
和泉市のブルセラ症のワンコについてのお願いです。
いつも私がこっそりロムっている、ちゅーちゅーでござるより、
そのままコピペさせて頂きました。


大阪府は、27日朝7時より犬たちの処分を決めました。

処分=殺すという事です。

時間がありません、皆さんどうぞ、「Human Society
International(ヒューメイン・ソサエティ・インターナショナル、動物愛護団体インターナショナル部)」の方にメールを送り、どうか海外の愛護団体から日本へクレームを送ってくれないか、と頼んでもらえないでしょうか?

もちろん英語でなければならないので、私が下に書いた英文をそのままコピーして使っていただいてもかまいません。

何とか諦めないで最後までこの子達の為に戦いましょう!!

▼メールはコチラまで送ってください
Human Society International (HSI)
E-mail: hsi@hsihsus.org





Dear Human Society International,

*This message has been translated for Japanese people who can not speak or write English.

I am writing you because we desperately need your help. There are over 200 dogs (originally rescued from puppy mills) in Osaka, Japan that are facing extermination by the Osaka prefecture on Feb. 27th 7a.m. (In Japan time). Many of these dogs have been infected by Brucella canis and that is the reason for extermination. Osaka prefecture has done so little to save these dogs' lives. It seems to me they never meant to help them in the first place. These dogs could be saved by appropriate treatment but nothing has been done. There are couple of organizations in Japan that have been trying to save these dogs, but Osaka prefecture has no ears to listen and ignored all of their attempts to help. We need to stop killing dogs that are treatable and we need your help to change their mind about this.

For references and more information about this, British Border Collie Rescue Group have offer support and posted the information on their website:

Here, you can see how terrible things are.
http://www.bordercollierescue.org/Foriegn/Asia/Japanese%20Dogs.html


I urge you please to contact the Japanese embassy in the US, or any other places you can think of, and implore them to stop killing the dog that can be saved by appropriate treatment. These dogs have been mistreated by human since they were born and it is time to treat them right!

Here's the contact information of Japanese embassy for your convenience. We really don't have time, please show us what you can do to make a difference in this matter.

Embassy of Japan in the United States of America
2520 Massachusetts Avenue, N.W., Washington, DC 20008
Phone: 202-238-6700 (Main)
Email: jicc@embjapan.org
Fax: 202-328-2187

Sincerely,
ここに貴女のお名前をアルファベットで記入してください。




上の文章ですが、今にも殺されそうになっている犬達を助ける為にアメリカにある日本領事館に連絡をして、犬を殺すのをやめさせるように要請して下さいという事を書いてあります。住所や、電話番号、メールアドレスが載っていますが、それはワシントンDCにある日本領事館の連絡先です。(ヒューメイン・ソサエティ・インターナショナルはアメリカのワシントンDCにあるので、そこにある日本領事館のアドレスを載せました。)

沢山の皆さんがメールを書けば、間に合うかも知れない。正直、アメリカには時差がある為、非常に難しいところですが、やってみないと分からない!最後まで諦めないで行くべきです。よろしくお願いします!!

これはリンクフリーです。どうぞご自由に使って、お友達にも教えてあげてください。その際、コチラへの報告はなくても結構です(報告していただけると単純にうれしいっす)。





  1. 日々のつぶやき
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
テレビ出演 :: 2007/02/24(Sat)

色々決まりましたね~!
来月はプロモーション月間ですな。

我が家は未だ地上波オンリー(当然アナログよ)で頑張っているので
当然、春風PVとか全然見られませんけど、
この分だとウチのテレビでも近いうちに見られるのかな?
PVってプロモーションビデオな訳ですから
恵まれない映像環境(笑)の人にも、ぜひぜひプロモーションして頂きたいものです。

でもMステとかな~。なんでいきなり!?
って思ったけど、これも10周年企画(?)の一環なのかしら。
…あんまりプロモーションされ過ぎて、
益々チケットが取りにくくなるのは困るんやけどね;


  1. ゆず
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
Nせんせい、ついにキレる :: 2007/02/23(Fri)

Nせんせい=私。

今まで、赤子たちを舐めるように(?)可愛がってきた私ですが
0歳児といえども月齢の高いMちゃん辺りは、もうすぐ2歳。
それなりに悪くなってくるお年頃です(笑)

今日、ついにベイビーに向かって、
必殺オッサン声を浴びせかけてしまいましたよ;

や、だってお昼寝の時間に何度注意されても布団に入ろうとせず
音の出るオモチャで遊び始めたので。
(他の寝ているお友達にもとっても迷惑)
しかも、ちゃんと注意されてるのをわかった上で
こちらの反応をチラチラ伺いつつ、
ニヤッと笑いながらの確信犯的犯行ですw

これはもう、怖いオッサンに出てきて頂くしかないでしょう!

という訳で
「い~加減にしなさい!(私の許容範囲を越えた時の定番台詞)
 今はみんなネンネしてる時間でしょうがっ!
 何いつまでも遊んでんの!
 さっさと布団に入りなさい!!」

有無を言わさず、布団に放り込むと
主犯Mちゃん&訳もわからず釣られて遊んでいた天然Sちゃん、
二人揃って「ウギャ~!!!」と大泣き。

泣け、泣け~!
誰が何と言おうとオマエらが悪~い!!

結局、他の先生に「はいはい、もう泣かないの」となだめられつつ、
泣きながらご就寝。
その後、Sちゃんはお昼寝中にうなされ、寝起きもグズグズ凹みまくっていたのでした。
うーん、まだピヨピヨのSちゃん(1歳1ヶ月)にオッサンの刺激は強すぎたか…
(Mちゃんは、いつもと変わらず)

Sちゃんママ、このせいで夜泣きさせちゃったらゴメンねっ☆

  1. おこちゃま
  2. | trackback:0
  3. | comment:3
♪おべんと、おべんと嬉しいな~ :: 2007/02/22(Thu)

という訳で、折角、早起きして作ったので記念撮影(笑)

おべんとう


白飯がなかったので、苦肉の策のスパゲティ弁当です。
どーでもいいけど、お子ちゃまが上手に「スパゲティー」と言えなくて
「スパゲッピー」と言ったりするのに可愛い過ぎて悶えます。

スパゲティの他には、サツマイモのはちみつレモン煮と
ほうれん草のおかか和え、プチトマトが入っています。

比較対象がないのでわかりにくいかと思いますが、相当デカイです。
前職場で、この弁当箱(というかタッパー)を持っていったら
「高校生男子とか、お父さんのお弁当みたい!」といわれ
園内一の大食いというレッテルを貼られたものでした。
別に間違っちゃいないけどね。
(恐らく、今の職場でも私がナンバー1大食らいです)

そういや、この日は「いいとも」もあったんだった。
(書いてるのは土曜日ですけど;)

「いいとも」って、ここ10年ぐらい、まともに見た事なかったんだけど
テレフォンショッキングの時間、めっちゃ短くなってた!
昔はショッキング前のコーナーとかなくて30分ぐらいまでやってたよね?

まー、別に内容的にめっちゃモエる感じではなかったけど(笑)
ひじ突きあってるのとか可愛かったな。
緊張しまくりな素人くささが実に微笑ましかったです(誉め言葉)
いわさーさん、ラグビーの話題振ってもらって、
意外と頑張って喋ってましたね。
どうも、ごちそうさま~!じゃなかった、お疲れさまでした!

  1. 日々のつぶやき
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
いつの間にか :: 2007/02/21(Wed)

風邪は治ってたっぽい。
…けど、今度は、ついに花粉症が本格化だ~;;

過去データ(以前の日誌)によると、
私の花粉症ライフは毎年3月始め頃から始まってゴールデンウィークで終盤を迎えるのですが。
今年は暖冬だけあって、花粉のピーク早っ。
その分、終わりも早くなってくれればいいんだけど。

明日はゆずさん、初の「いいともテレフォンショッキング」出演ですってね。
うーん、今から愛想笑い浮かべっぱなしのリーダーと
半笑いのサブリーダーが頭に浮かぶ…(笑)
とりあえず、これ書き終わったら忘れないうちに録画予約してきます。

明日は遠足なので
(いうても、うちのベイビー達はご近所の公園にお散歩だけやけど)
いつもより早起きしてお弁当も作らなきゃ!


  1. 日々のつぶやき
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
多分 :: 2007/02/19(Mon)

風邪を引いたっぽい…
なんかお腹がシクシクする&胸がムカムカ。
そして、なんと、この私の食欲がない!
これは微熱であっても重症だっ!

ホンマは土曜日誌をこってり(?)書くつもりだったけど、また後日。
今日は早寝して明日に備えます。
  1. 日々のつぶやき
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
ミラクルぴあ :: 2007/02/16(Fri)

タイトルは「ミラクルヤン」を微妙に意識してみたんですが
多分、通じない人がほとんどだと思うので
軽くスルーしてやってくださいw

で、本題になりますが。
なんとっ!Golden Circleのチケットが当たった!
しかも、電子チケットぴあのプレリザーブと、
ぴあ関西版(雑誌)のスーパーリザーブシートがダブりで当たった!!

…どうでもいい所でチケ運を無駄遣いしてしまった観は否めませんが。

今回のチケ取りに当たって、友達や姉にも協力をお願いしていたので
色んなバージョンで申し込みをしてみました。

プレリザーブでは第一希望を1Fにしてみたり2Fにしてみたり
枚数も1枚と2枚、両方お試し。
雑誌のぴあもアホみたいに2冊買ってきて
これも希望枚数1枚と2枚にしてみたんですが
当たったのは漏れなく1枚の方。

ぴあって、ひとりぼっちのお友達には優しいんですかね?
(もしかして友達のいない可哀想な子だと機械に同情されたのですか!?)
  1. 日々のつぶやき
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
私はやはりケータイよりもパソ派です :: 2007/02/15(Thu)

ゆずっこの皆さん、携帯の春風特集ページ見てますか?
待ち受けとかね、動画とかね、確かにオイシイよ!
オイシイんだけど…

あの動画を見た日、携帯のパケ代が一気に1000円以上吹っ飛んだ;
嗚呼、今月の無料通話分をあっという間に超過してしまいましたよ。

あの2分間で1000円ってどうよ?
アレってダウンロードもできないしね。
世の中、パケ放題の人ばっかりじゃないんだぜ~、リス!!
なんでパソ子で見せてくれないんだよ~;;


  1. ゆず
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
悪の化身 :: 2007/02/14(Wed)

牛乳嫌いのはるちゃんに、
「アカン。もうちょっと頑張って。あと一口!」

強引に牛乳を勧めたところ
大泣きされたあげく「アンパンマ~ン!!」と助けを呼ばれた。

…さしずめ私は嫌な事を強要するバイキンマンか。
  1. おこちゃま
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
ちまちまと :: 2007/02/14(Wed)

土曜日の日誌を書き続けていたので、
ちょいとお久しぶりになりました。

その間にも、じいさんの法事でまたまた親戚大集合したり(疲れた)
庶民の味方ユニクロ様で最終バーゲン価格のダウンジャケットを買ったり
(来年の通勤用)
前職場のバイト仲間canonちゃんとスーパー銭湯に行ったり(癒された)
今年は早くも花粉にやられたり…(いつもは3月からなのに~;;)
コネタはいくつかあったんですけども。

ちなみに土曜日誌は久しぶりのライブレポだよっ(not ゆず)
どこにも需要ないけど自分的には書けてスッキリw

園に行ったら、金曜日にお宅訪問したT先生から
「子どもらが先生の事、気に入ったみたいで、
 面白いお姉ちゃんやったって言ってたよ」と言われた。

おかしい…
何もやらかしてないハズなのに、どの辺が面白かったんだろう…
とりあえず、ママと1歳違いだけどお姉ちゃんと呼んでくれてありがとう。
  1. 日々のつぶやき
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
原チャでLOVEさんに会いに行こう! :: 2007/02/10(Sat)

という訳で我が家から原チャで約20分のローカル会館メセナひらかた
にて開催されたMusic Battleに参加してきました。

Miusic Battleとは。。。
地元のラジオ局エフエムひらかた&ケーブルテレビのケイ・キャット主催の音楽イベントで
枚方に関わりのあるアマチュアミュージシャンのコンテスト。
そのイベントのゲストアーティストがThe LOVEだったという訳です。
(なんでもエフエムひらかたの開局当初から何度かゲスト出演していたらしい)

そんなMusic Battleのライブレポもどき、はりきってお届けします☆
(あ、みんな興味ないですね。でも、ちょっと付き合って~)

まずは、お出かけ前のじゅんこレポ(そこから始まるのか)

次の日、じい様の法事を控えていたので家の中はバタバタ準備モード。
ここで私が「ちょっとライブに行って来るわ~、ウフフ」
とでも言おうもんなら、母ちゃんの心証を悪くすること間違いなし!

そこで母へのヨイショ作戦として、せっせと風呂&トイレ掃除に励み、
午後のリュウさんの散歩も済ませ…

自由席やから早めに行って良席ゲットじゃ!
と思っていたのに、結局、開演10分前に会場に到着する、じゅんこであった…
こんなハズじゃなかったのに~;

<こんなハズじゃなかったのに その2>
チラシに「公共交通機関でお越しください」と書いてあったのに原チャ利用のじゅんこさん。
駅前の有料駐輪場にバイクを置いて、そこから会場までテクテク歩いていったら…
あー、メセナ、ちゃんと駐輪場あるんやん!
前職場にいた時、ここの会議場に何度か研修行ったけど、
その時は電車通勤だったから駐輪場の存在なんて気付かなかったのよ~;;
200円、無駄遣いした…
(今、そこで笑った人!200円を笑うモノは200円に泣くのです)

開演10分前に滑り込みだった私ですが、
会場のキャパ自体が定員360名の小じんまりしたホールだったので、
後ろの方でも全然オッケーでした。
ちゅーか、ポツポツ空席があったので、
1人参戦だった私は普通に前から6列目に座れましたw

では、これから、いよいよライブレポですよ。
(誰も待ってないけど)

このライブ以前にも審査があったらしいのですが、
最終審査ライブに残ったのは次の5組。
それぞれ2曲ずつの演奏でした。

■Dear Loving
独自のジャンル「ポジティブでポップでロック=ポジポック」がコンセプト。
メンバー全員が枚方市出身の同級生で
中学の時に結成してから10年以上続いているらしい。

出場5組の中で1番喋りが上手かったです(そこか)
ライブパフォーマンスも慣れた感じで、固定ファンが1番多そう。
隣に座ってたお姉さんも曲の振り付けバッチリやったし
声援も一際大きかった。
「座席が可動式なので、強い衝撃を与えたり、ライブ中に飛び跳ねないようにお願いします」
と事前の注意事項があったけど、
それでも曲に合わせてピョンピョン跳ねるお嬢さん方。
本気で会場、揺れてて怖い;
ゆずさん、ここでは絶対にライブできませんね。
(心配しなくても来ない)

ボーカルの兄ちゃんがステージから飛び降りたり、
曲中にボーカルとギターがコント(?)したり、
勢いあまってマイク落っことしたり、とにかく元気一杯でした。
ご当地ソングの「枚方ブギウギ」って曲を歌ってたよ。
♪みんなで遊ぼう 枚パ~ みたいな歌詞だったようなw
でも、なにを歌ってるのか、イマイチ聴き取り辛かった…

■リフレイン
観客にも投票券が配布されてたんだけど、私はこちらに1票。
ボーカルの声が好みだったのと、
メロディーもキャッチーで、すっと耳に馴染みやすかった。
バンプとかミスチルとか、そういう系のPOP-ROCKな感じ。
ボーカルが、すっきりしたメガネ男子だったのにもモエた(おい)

そんなボーカルさん、曲と曲の間で
「これ、すごい電気来てるんですけど。
 なんか唇腫れそうなぐらい。
 何とかならないですかね?(スタッフに)
 …無理ですか」
とマイクから発する静電気に苦労していた模様。
本気でバチバチっとなってて、ちょっと可哀想だったけど、
頑張って歌ってました。

■Crescend Times Lover
ピアノ弾き語りの2人組み。
しっとり癒し系のハーモニーでした。

曲の振り付けに手話を取り入れてたり
不登校の子どもの為の活動や署名もしているらしく社会派っぽい一面も。
1曲目は「流れ星」
2曲目の「トモダチ」って曲ではサポートメンバーの3人も参加。
このサポメンさん達、1曲目の時からステージ上に控えてたんだけど
うつむいて座ったままジッと固まってて
「ここからは、後ろの蝋人形達の登場です」と紹介されてました(笑)

バンドの入れ替わりの時にトイレに行ったら、
ロビーにボーカルさんがいて、
「リフレインが静電気すごいって言ってたけど、どうだった?」
との質問に「俺は大丈夫やった」と答えてたのを見たw

■lifestyle
決戦ライブに残った唯一の高校生バンド。
なんか自分が学生の時の学園祭を思い出したよ(笑)若かった。
音楽的にはパンクロック系。
ここも歌詞が何を言ってるのか、ちょっとわかり辛かった。
ステージの楽器の入れ替えの間に、
司会の人とバンドメンバーのトークタイムがあるんだけど
受け答えが若々しくて可愛かったですw
「バレンタインにはチョコ貰ったりするの?」と聞かれて
「義理チョコしかもらった事ないです!」とか
「苦手な教科は?」と聞かれて
「世界史。カタカナばっかりで覚えにくいから」とか(笑)
部活で空手をやってる子は「じゃあ、型見せて」と言われて
「え!?」と本気で嫌がってたけど、結局、やらされて
突きのポーズの後、そのまま、照れてしゃがみこんだりw

■ハーベストドライマー
大阪発ミクスチャーポップバンド。
って事ですが、要するにラップな方達。
ゴメンよ、私の守備範囲外だわ…
いかついドレッドな兄ちゃん達だったけど、
意外とTシャツの柄は可愛かったです(どうでもいい)
あと、一次審査を通ったバンドはエフエムひらかたに出演したらしいんだけど
「ファンの方から色々メッセージが届いたりしてましたけど
 メンバーのお母さんから届いたのは、こちらだけです」
とDJのお姉さんにバラされてました(笑)

続いて、ゲストライブ(この間に審査)
1組目は大垣知也さん。
京都初のシンガーソングライター。
エフエムひらかたでレギュラー番組を持っていて、
DJ達からは「とも様」と呼ばれているらしい…
まぁ、出演者中、随一の爽やか~なオトコマエでしたわ。
お声も爽やかな癒し系でした。

2組目が私の本命、The LOVEさん。
■セットリスト
1.再会
2.もう一度ダイヤルして
3.桜
4.Walk
5.あの駅で待ってる

1.再会
元々はインディーズのアルバム収録曲の中の1曲。
ヒロTが注目した所からFM802のチャートにランクイン。
今ではThe LOVEの代表曲です。
別れた恋人と偶然に再会し「昔みたいに呼び捨てで呼ばないで」
という女心を歌った切ないバラード。
実際、ギターの内田さんは、こういう状況で昔の彼女に「敏夫!」と呼びかけられ
凹んだことがあるらしい(笑)

2.もう一度ダイヤルして
遠距離恋愛の歌。
時の流れと共に次第に彼からの電話がかかってこなくなり…
という、これまた切ない失恋ソング。
♪愛~愛~愛~愛~ 愛してた~
というサビのメロディラインとハモリ具合が好き。

3.桜
来月3月9日発売の新曲。


「桜」と「さくら」、2曲でひとつのストーリー

おととしぐらいから、ずっと“桜”をテーマにした曲を書いてました。
いろんなアーティストが桜ソングを発表している中で
自分達ならどんな“桜”ソングができるんだろう?
というささきな好奇心を抱きつづけ、
気が付くと6曲ぐらいの桜ソングが出来上がっていました。
これを改めて、選考に入った時に、
卒業と離別という同じテーマにした
男性詞・女性詞の2曲が選考に残り、
それがまるで男性の目線、女性の目線で描かれた
ひとつの物語のように感じたのです。

僕はこれまでに女性詞の曲もたくさん書いてきましたが、男性と女性、
それぞれを主人公にした2曲が繋がっている試みは初めてだったので、
まるで小説を書くように作ってみました。
同じ時代に出会い、ともに歩み、
別れなければならなかった二人の気持ちが
同じ物語の中で男性の考え、女性の考え、
が明確に描くことができた気がするのです。
男性と女性の考えの違いにも是非、耳を傾けて聴いてみてください。
春は出会いと別れの季節。せつないせつない二人の気持ち。

The LOVE Vo.平 義隆


この場で歌ったのは男性詞の「桜」
ふたつの「桜」と「さくら」
歌詞を読み比べながら聴いて欲しいと言っていました。

ここでThe LOVEのコンテスト歴についてのMC。

「LOVEもアマチュアの時代には、ありとあらゆるコンテストに出まくっていたのですが…
 実は1度も優勝したことがありません。いつも2位。2位ばかり。
 デビューのきっかけになったコンテストも2位で、
 補欠当選みたいな感じだったんですよね…
 だから、コンテストに出るバンドの気持ち、
 特に優勝できなかったバンドの気持ちは本当によくわかります!
 どうかみなさん、優勝できなかったバンドにも暖かい声をかけてあげてください。
 …って、なんか変なMCになっちゃいましたね(笑)」

敗者へ共感しまくりな平さん。
いつもMC、自虐ネタ多いもんな~(笑)

「みなさん、審査の結果が気になっていると思いますが、
 もう少しだけ、僕らにお付き合いください。
 コンテストに負け続けた曲たち…
 いえ、ちゃんとデビューしてから作った曲ですけど(笑)
 どうか聴いていってください」

4.Walk
「歩くでもなく、立ち止まるでもなく…あ、間違った!
  走るでもなく、立ち止まるでもなく、一歩ずつ歩いていこうという曲です」

という訳で、やっと失恋モードから脱出しましたw

「今まで舞台の横から、みなさんが盛り上がってるのを見てました。
 どうか、僕たちの為にも手拍子お願いします。
 これ、テレビにも映るらしいんで、フリでもいいんで盛り上がってくださいね!」

相変わらず自虐的に、物腰低く手拍子のお願いをしてました(笑)

5.あの駅で待ってる
「あと、もう1曲だけお付き合いください」という訳で最後の曲。
「僕の福岡の地元の駅、
 っていっても徒歩で1時間ぐらいかかる所なんですけれども…
 その地元の駅が丁度、枚方の駅ぐらいの規模で
 今日、枚方駅に降り立ってみて、似てるな…って
 地元の駅を思い出していました。
 皆さんも、それぞれ、自分の利用していた駅を思い出しながら
 聞いてみてください」


ライブ後、司会の人と平さんによるトークタイム。
「特徴のある、ちょっとハスキーがかったホント良い声ですよね~」
という賞賛に
「ありがとうございます。この声は遺伝なんですよ。
 おじいちゃんの世代からこういう声だったらしくて
 父親とは電話で同じ声だって、よく間違われてました」
とのこと。
私も顔は全然似てないのに、電話の声は、よく姉ちゃんと間違われたし。
やっぱ遺伝って侮れない。


そして、コンテストの結果発表ですが
審査員特別賞→Crescend Times Lover
準グランプリ→Dear Loving
グランプリ→リフレイン

という事で私は自分の一押しがグランプリになって満足☆
1500円のチケットで4時間たっぷり楽しませてもらいました。
短い時間だったけど今年初LOVEさんも良かったしね。

帰りに物販でリフレインのCDを購入。
1枚300円って書いてたけど2枚買ったら500円だったよ。
アラ、お買い得♪

P2132344.jpg


愛想もへったくれもないお金のかかってなさそうないかにも自主制作なCDだけど
音はやっぱり好きかも。
枚方で路上ライブしてるらしいので、また機会があれば見に行けたらいいな。

P.S. 多分、そうそういらっしゃらないと思うのですが…
ケーブルテレビのケイ・キャットチャンネルが映る方。
(この時点で枚方か八○市民限定;)
このMusic Batlleの映像を録画して頂ければ嬉しいです。
もし良ければメルフォからご連絡くださいませ。

  1. 音楽いろいろ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
今更、新年会 :: 2007/02/09(Fri)

新年が始まって既に1ヶ月以上過ぎてしまいましたが
今頃になって我がクラスの新年会開催。

0歳児付きの看護師Tセンセのお宅にお邪魔しました。
…やっぱ新築のお家って素敵やわ☆(第一印象)

ちなみに、じゅんこさんちは今は亡きじい様が
退職金で建てた一戸建てで築3○年だよっ(だんだん傾いてきました)

Tセンセの家には5歳児と1年生のお子ちゃまーずがいて、
Wiiで遊んでもらったけど、こてんぱんに負けました。
…私のゲーム歴、ゲームウォッチのドンキーコングで終わってますねん(古)

あと、2匹のチワワンズがいて、この子達に1番遊んでもらった(笑)
体重が1~2キロぐらいしかなくてホンマちっこかった!
細っこすぎて、ちょっと怖いよ。
抱っこするには6キロのリュウさんが丁度いいやw

女の子は、まだ子犬ちゃんで遊びたい盛り。
男の子は警戒心が強くて、他所の人には慣れないって言ってたけど
しばらく、お付き合いしたら甘えて膝に乗ったり、
コロンとお腹も見せてくれました。

私、こう見えても犬の男子には結構モテるのです。

あと、おっちゃん&お子ちゃまウケも良い方ですが
じゅんこフェロモン(?)何故か同年代の男子は対象外のようです…
  1. 日々のつぶやき
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
嗚呼、勘違い :: 2007/02/08(Thu)

赤子たちを引き連れて幼児クラスの発表会の練習を見にいった。

5歳児のお子達による和太鼓演奏では
「ヤ~ッ!」の掛け声も勇ましく決めのポーズ。

それを見ていた、うちのクラスのたっくん。
満面の笑みを浮かべ「バ~ッ!」と叫びながら
いないいないばぁのポーズを取っていた。

…それ、カワイイけど何かが激しく違う。

  1. おこちゃま
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
大阪府ブルセラ症感染犬レスキューについて :: 2007/02/06(Tue)

今年初め、大阪府和泉市のブリーダーが崩壊。
その繁殖場にいた犬達はブルセラ症という人畜共通の病気に集団感染していたのです。
この現場のレスキューに最初に着手したのがWan Lifeという和歌山の愛護団体。
その後、犬達の所有権は大阪府に移り、大阪府ブルセラ病感染犬等救援本部が設置されました。

Wan Lifeが大阪府に所有権が譲渡した際
府の担当者は「所有権が府に移れば救済にむけて様々な団体が協力援助してくれるとの申し入れがある」
「全頭治療する方向でがんばります」と言ってくれたのだそうです。

しかし…今、事態は犬達の全頭処分の方向へ流れています。
明日の対策会議で「処分」か「治療続行」か、犬達の処遇が決定されます。

こちらのブログを見て下さい→「Botiboti Life

今まで、この場で書くことはなかったけど、
ずっとこのレスキューの経緯を見守ってきました。

私は私にできることをする。
この際、文章下手だとか筆不精だとか言ってる場合じゃないよ。
対策本部に、大阪府知事に、報道機関に、無力かもしれないけどメールしました。

どうか、安易にこの子達を殺さないで!

3fadc3f6.jpg


75a8ddfb.jpg


Wan Life活動日誌は コチラ
  1. 日々のつぶやき
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
ポイントゲット! :: 2007/02/05(Mon)

昨日の日誌のハセ○チなんですが、閉店は3月20日。
それまでに、なんとかポイント溜め込んで1000円の金券にするのだ!

と雑誌を1冊買ったら、あっさり満願成就しましたw
ビバ、ポイント2倍デイ!
これで、じゅんこは、めでたく春風代をゲットした。

そんなハセ○チ、ただ今閉店セールでCD&DVDが何と半額。
「新譜と一部商品は除く」なんですけど。

密かに欲しかったバンプのアルバム、買っちゃうか!
とか思ったけど、しっかり一部商品に入っておりましたわ…
ちなみに、ゆずさんは全品半額セール中でしたw
一体、この差は何?

  1. 日々のつぶやき
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
ショッキーング! :: 2007/02/04(Sun)

買い物ついでに、ふらりと行きつけの本屋兼CD屋ハ○イチに寄ってみたら…

閉店のお知らせですと!?

おいおいお~い!
つい最近、萬○堂も閉店したばかりなのに;

それよりも、私のハ○イチポイントカードはどうしてくれるんだっ!?
よっぽどの用がない限り、ポイント倍押しデイの月曜日以外は買い物せず(せこい)
ちまちまと溜め込んだポイントさん。
あと、もう一息で千円分の金券になるんだけど!

「新田辺店は引き続き営業させて頂きます。
 ポイントカードもご使用になれます」

…悪いけど、絶対にそんなとこまで行かないから。

ポイントカードもショックだけど、
やっぱり、ご近所の本屋さん、CD屋さんがなくなってしまうのは困る。
数少ない心の潤いスポットなのに(笑)
駅まで行けば本屋もHMVもあるけど、私の通勤経路からは外れてるんだよなぁ;
  1. 日々のつぶやき
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
春風ジャケ写 :: 2007/02/03(Sat)

良かった~、でかでかとmeet葉加瀬太郎って書いてなくて(笑)

http://www.hmv.co.jp/product/detail/2508383
  1. ゆず
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
残念! :: 2007/02/01(Thu)

かつて、ふみママさんとの待ち合わせのメッカ(笑)だった萬○堂
(ご近所のCD屋兼本屋さん)
去年、閉店してしまい、その跡地がずっと改修工事されていた。

外装の感じからして、もしかしてスーパーになるのかな。
それだったら、うちから徒歩3分だし便利でいいな。
…なんて話してのに、結局はキリン堂になる模様。
(看板できた)

えぇー。もうドラッグストアいらな~い…
私のご近所行動範囲内だけでも、アカカベにサーバにユタカにマツノキにドレミでしょ。
駅に行ったらコクミンもあるな。

…って、前述のドラッグストアの名前、全国的にどこまで通用するんだろ?(笑)
関西限定だったりするのかな。
  1. 日々のつぶやき
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。