かめのえんそく




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
タコ焼きパーティー :: 2007/05/26(Sat)

正確にはタコ焼きもどきパーティー。
短大時代の友人みどりちゃんちに遊びに行って参りました。
で、このように、おうちでタコ焼き(もどき)を作ってきた訳であります。

P5262861.jpg


この「もどき」っていうのは形がどうこういう問題ではなく中身がタコじゃなかったので(笑)
みどりちゃんがタコを料理するのがイヤだったらしいw
エビとかちくわとかウィンナーとかあったけど個人的にはチーズ焼きがウマウマでした。

みどりちゃんには
「じゅんちゃん、今度から特技にタコ焼きって書いてもいいわよ。
 大阪人の私よりも返すのが上手いだなんて…」
とお褒めの言葉を頂きました。
こんなしょーもない事でも褒められると嬉しい~♪
元来、不器用な方なので、こういう小手先の作業は苦手ですが
やはり幼い頃からの経験がモノを言ったのでありましょう。
火力の強いお店の鉄板でやると、のんびりしてるうちに焦がしたり
店員さんに手伝ってもらったりしてるのでホントはそんな特技って程でもないけどね;

でも、やっぱり、家でこんな風にタコ焼き焼いたりするのは関西ならではなんですかね。
関西の家庭では、大抵、一家に1台、普通にタコ焼き器があるもんなんですけど(笑)

そんな、みどりちゃん宅で触らせてもらったこんな楽器。

P5262866.jpg


コレって何だかわかりますか?
私も初めて見たのですが、BIGINが考案した4弦ギターで「一五一会」というものです。
「ギターと三線をチャンプルした世界一簡単な夢の新楽器」
「人さし指一本でコードが押さえられ、3分から遅くとも30分でBIGINの「恋しくて」が弾けるようになる」
というのがウリらしい。
*詳しい情報は コチラ

で、触ってみると、確かに初心者でもすぐに弾き語りができるような造りになってるんですね。
これはすご~い!面白~い!
ゆずっこの端くれとして(笑)私にもアコギを触ってみたい憧れはあるんだけど
でも多分、買っても弾きこなせないだろうし、
いつの間にやら埃を被ってそうな予感もするんですけど;
コレなら、何とかなるかなぁ。
憧れの、お子ちゃまと一緒に野外で弾き語りとかもできそうかな。
(ピアノすら、ままならない人)
ちょっと欲しいかも。
でも1番お安い子でも2万8000円也。
そうそう簡単に手を出せる金額でもないか;
このまましばらく「欲しい」ブームが続くようだったら冬のボーナス辺りで何とかしてみようかな。
え、夏ですか?
夏には他に、もう既に欲しいものが決まっているのです(笑)
  1. 日々のつぶやき
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<ミュージック | top | 遠足こぼれ話>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yuzubaka.blog88.fc2.com/tb.php/101-974530ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。