かめのえんそく




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
ナゴヤ日記 その2(手羽先&ライブ始まりました編) :: 2010/07/04(Sun)

明けない夜明けはなく、終わらない待ち時間もなく、
やっとやっと手に入れた整理券。
私は大体100番目ぐらいの位置だろうと思うんですけども座席番号C-20の指定席券を頂きました。
さぁさぁ、次は手羽先!

ここしばらく残業続きだったそうで、私以上にお疲れっぽかったMさんが
食欲を失っていたにも関わらず、ここは強引にお付き合いしてもらい
ドームから一駅離れた大曽根駅近くにあった手羽先の店、風来坊へ。
名古屋まで来て手羽先を食べない人生なんて有り得ない!
Mさんが方向音痴&地図の読めない私に代わり、ささっと店を発見してくれたので
着いてきてもらった甲斐がありました(笑)

手羽先といえば、私は基本やまちゃん派なんだけど
風来坊は風来坊で美味しく頂けたので満足致しました。
やまちゃんのがスパイシーに胡椒が効いてて、風来坊のが甘辛い感じかな。
やはり手羽先&ビールの取り合わせは鉄板でした。
手羽先うまし!!

お腹が満たされ、既に幸せオーラに包まれていた私ですが
メインイベントは、これから。

駆け足で再びドームに戻り、ついにお笑いライブの始まりです。
まずは座席の確認。私の席は前から4列目の中央辺り。
最前列の端っこよりも、寧ろ見やすい場所だったと思うので、なかなかラッキー。
奮発して、のぞみに乗った甲斐がありました。

ライブの出演者は、矢野・兵動、安田大サーカス、ハマカーン、COWCOW、磁石、
キングオブコメディ・どきどきキャンプ、ラバーガール、オードリー。
70分の予定時間に対して芸人9組。
てことは、一組の持ち時間は10分足らず?

お笑いライブは一部と二部があって、オードリー以外は両方に出演。
トップバッターのどききゃんが「昼とは全然客層が違いますねぇ」
「やっぱりオードリーがいると若い女の子が多い」みたいなことを言ってました。
中には私のように若くない女子も混じってる訳ですがw

どきキャンは、24のネタを2本。
面白かったけど実は私、どきキャンは24じゃないネタの方が好きなのだった。
佐藤君が岸君に「股間の匂いを嗅いで確めろ!!」と迫られるネタで
「ちょっと待ってよ!若い女の子が多いんだからさ」のサトミツの声に対し
「若い女向けのネタなんか1本もない~!!」と力強く吠えるジャックバウアーにワロタ。

磁石とラバーガールは初めて見たけど、両方とも漫才で面白かった。
安田大サーカスは団長が怪我をしてたのが痛々しかった。
何でも、3日ほど前に自転車でこけて本来なら肩の横に付いてる腕が前の方に捩れたらしい…
無事な右腕フル出動で、クロちゃんとヒロくんをしばきまくってましたけどw

COWCOW、漫才も良かったけど多田君の一発ギャグが笑いのツボにハマる。
地元が近いので、密かにご贔屓です。

キングオブコメディ、ごめん。面白いけど、あまり私の好みではない。

矢野・兵藤、おっちゃんネタ。上手い。
ハマカーン、このメンバーの中ではオードリーの次に好き。
ラーメンネタ。
「下種の極み!」「鬼畜の所業!」はお馴染みだけど「鬼達の宴!」は初めて聞いた。
訳わからん(笑)

この8組が終わった時点で既にライブ終了予定の20時。
押してるけど時間大丈夫かなぁ…という所で、トリのオードリー登場です。


その3に続く。


  1. オードリー
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<ナゴヤ日記 その3(オードリーの漫才編) | top | ナゴヤ日記 その1(待機編)>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yuzubaka.blog88.fc2.com/tb.php/1165-f41c0a80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。