かめのえんそく




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
南港で馬場さんと握手! :: 2007/09/23(Sun)

という訳で、馬場俊英さんの『アルバム発売記念フリーライブ・サーキット~青春映画が好きだった~』
に行って参りました。
会場は南港WTCコスモタワー。

って、何気に不便な場所なんですけども。

大阪市がバブリーな時代に大金を投じて、はりきって開発。
…したまでは良かったけど完成したのはバブル崩壊後。
結局それ以上、大して開発も進まず、
大阪市の部署と関連団体が大半を占める中途半端なビジネス街と化した場所であります。
建物とか、すごい綺麗なんだけどね。

しかし、なんてったって交通アクセスが不便。
うちの家からだとバスも入れると4回も乗り換えしなきゃ辿り着けないんだもん;
ななさん曰く「この辺りのホテルには騙された外国人観光客しか泊まらない」らしいw

そんな南港ではありましたが、
とても連休初日の土曜日とは思えない閑古鳥っぷりのしょぼいアウトレットでお買い物したり
軽い気持ちで入ったイタリアンのお店が、女子2人で入るのが憚られるような夜景っぷりだったり(笑)
意外と楽しめたです。

あのアウトレットの下着屋さんはサイズもデザインも充実してて良かったなぁ。
せめて、もうちょい便利な場所だったら、また行きたいと思うけど、次に行くのは何年後になるんだろ。
(また馬場さんが同じ場所でフリーライブしてくれたらいいけど)
果たして、その時まで生き残ってくれてるんでしょうか。

そして、これが噂の(?)ムーディーな夜景↓

2007_09220004.jpg


入った瞬間、思わず2人で爆笑したw
別に普通にリーズナブルなお値段のピザ&パスタのお店だったんですけどね。
夕方6時過ぎに入ったら、あまりの人の少なさに、ちょっとビビったけど。
味的には、とりたてて美味しい訳でも不味い訳でもなく、これまた普通。
夜景目当てのラブラブカップルなら、人も少ない事だし(笑)ゆったり堪能できていいんじゃないでしょうか。

以下、馬場さんライブについてネタバレ↓




ライブ開演は15時から。
整理券を配るということだったので、ななさんとは12時に待ち合わせ。
その時点で整理券ナンバーは260番台でした。
最終的には1000人ぐらい集まってたのかな??
会場が屋内の吹き抜けになってる広場だったので、
普通に2階3階部分から観てる人達も結構いたし、
会場内の後方よりは、寧ろそっちの方が見やすそうだった。

「ゆずの冬至も整理券制にしてくれたらいいのにね」
「地方開催だったら、こんな感じでいけそうだけどね潤オ」とか語りつつ、
とりあえず、お昼に蕎麦食べて、ローソンでゆずチケットの当落確認(落ちた;;)

開場まで、あと1時間、どうしよ~?
と言ってる時にリハーサルが始まって馬場さん登場。

まだ人もまばらな時間帯に、まるまる1曲「明日へのフリーウェイ」を歌ってくれて
かなりラッキーでした。

リハなのに
「どうも馬場俊英です。3時からフリーライブがありますので、ぜひ観ていってくださいね」
しっかりご挨拶もしてくれて、相変わらずの良い人っぷりだったですw

14時開場。
皆さん、マナーもよろしくスムーズだったけど、待ち時間、暑すぎ;
確か「大阪市で最も遅い猛暑日」だったんですよね。
普通に立ってても、じっとり汗ばむのに、スタンディングのライブハウス状態なので
暑くても当たり前。
一応、屋内なので直射日光がないだけマシだったけど、空調は全然、効いてなかったな~。
古典的に扇子、大活躍。

そして待つこと約1時間、ようやくライブ開始。
全部で6曲45分ぐらい、予想以上にいっぱいやってくれて大満足でしたv

■セットリスト
1.明日へのフリーウェイ
2.草野球
3.青春ラジオ
4.スタートライン潤オ新しい風
5.ボーイズ・オン・ザ・ラン
6.君の中の少年

サポートにはお馴染みギターの西海さん。
アコースティックなライブ、やっぱりいいな。
やっぱり、ゆずのね前夜祭も行きたかったな…(関係ない)

MCによると、今朝、新幹線で大阪に到着して802に出演(予約録音忘れてた…)
そこから会場まで車で移動したけど道中、ババボードを発見したそうな。
(ご自身のブログにも投稿してましたね)
大阪だけらしいんだけど、ニューアルバムのでっかい宣伝の看板があるらしい。
「僕の世代の感覚で言うと、あの看板ってボンカレーの○○さんとか金鳥の○○さんのイメージなんですけど(笑)
ちょっと照れくさいような感じもありつつ、でも嬉しいですね」
みたいな事をニコニコで語ってらしたよ。
カミカミなMCっぷりも相変わらずで面白かったw
まったりしてるんだけど、でも一生懸命喋ってる!感が良いですね。

今回の曲の中では私は「青春ラジオ」が好き。
初めて京都のライブハウスで聴いた時から、すごい好きだった。
キャッチーなんだけど、でも、どこか切ないような甘酸っぱさが良い。
馬場さんの「青春」は現在進行形ではなく
大人が振り返って語る青春なので、自分も共感できる部分が多い。
アルバムのタイトルも「青春映画が好きだった」って過去形だしね潤オ(笑)

「ボーイズ・オン・ザ・ラン」は、これがきっかけで売れたっていうのもあるし、
ゆずでいう「夏色」的なライブでは外せない曲。
私も曲的にはそんなめっちゃ好き!って訳じゃないけど、
ライブの「ピース!ピース!ピース!」は欠かせない(笑)

歌詞が1フレーズまるっと抜けて、焦ってらしたけど、
繰り返しのメロディーが続く曲なので、上手いこと何事もなかったかのように
もう1度歌いなおしてました。

ライブ後にはサイン会。
会場の前半部分にもいたにも関わらず40分ぐらいは待ったかな。
馬場さんのサイン&握手は見事な流れ作業で非常に仕事が早かったですけどもw
それでも、握手の時にはちゃんと目を見て「ありがとうございます」と1人1人に笑顔。
実に爽やかな好青年(中年!?)っぷりでした。
音楽は勿論、語りや文章、表情から感じられる馬場さんの人柄が好き。
結婚するなら、やっぱり、ゆず君よりも馬場さんタイプだよね潤オ(笑)
あんまり結婚願望ないですけど(おい)

CDに封入されてたサイン会参加券にスタンプ押してもらったけど
ピースのスタンプがめっちゃ可愛かったので、嬉しがって撮ってみた↓

2007_09240001.jpg


馬場さんもどんどんメジャーになってきたから、
また次にこんなフリーライブがあるかどうかはわからないけど
今回、参加できて本当に良かった!

それにしても今年はよく馬場さんに会った。
まだ後2回は確実に会う。
握手も3回したんだっけ(笑)
芸能人にサイン貰ったのも、わたしゃ馬場さんが初めてだったよw


  1. 日々のつぶやき
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<チケ取り合戦顛末記 | top | とりあえずご報告まで>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yuzubaka.blog88.fc2.com/tb.php/377-8c00eecd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。