かめのえんそく




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
徒然と :: 2008/04/18(Fri)

とりあえず現時点での“WONDERFUL WORLD”の感想のようなもの。





■WONDERFUL WORLD
アルバムの序章となるインストメンタル。
ドドド~ン!と重厚に始まったかと思えばピアノ中心のメロディー。
早い話、ラストの“ワンダフルワールド”のサビのメロディーなんだけど(笑)
短いインストの続きのように“ストーリー”が始まる流れは好き。
最近までヘビロテしてたBUMPのアルバムもこういう感じの流れだったな。

■ストーリー
実は、このポジティブな世界観に付いていけず、私的には、あまり響いてこなかった曲。
別に嫌いって訳じゃないし「ラクに行こうぜ!」ってテーマも良いと思うんだけど
「…でもゴメン。私、今ラクに行けへんわ」みたいな気分だったのです(笑)
ただ、車のCM曲としては、あのサビのスコーンと突き抜けた疾走感はピッタリじゃないでしょうか。
多分、自分の中ではライブで化けるんじゃないかと思われます。
“陽はまた昇る”とかも、そうだったから。

■モンテ
ゆずのMCのネタとしてのモンテ歴は結構長いですよね(笑)
少なくとも、私が初めて聞いたのはユズモラス特別編の大阪公演の時でしたw
(何故、そんなしょーもない事をしっかり覚えているのかといえば、その当時は私も真面目にライブレポを書いていたのだ)
想像通りの可愛らしい、チープな香り(笑)のする曲。
手作り感満載のサウンドが素敵です。

■おでかけサンバ
ライブで盛り上がりそうなご機嫌なナンバー。
どこがサンバなのかといえば、やはりサンバホイッスルを多用している所なんでしょうか(笑)
ふたりのボーカルのパート分けが面白い。

■うまく言えない
初めて聴いたのはANNのお別れ間際のスタジオライブで素っぴんバージョン。
ひと聴き惚れでした。
その後、ラジオでアルバムバージョンも聴いたけど、亀田さんのアレンジも好みです。
今まで有りそうでなかったラブソングかな。
ていうか、北川さんの現在進行形のラブソング自体がものっそい久しぶりだよね!(笑)
ラブに縁の薄い人生なので共感とかではないんですが、
この曲の世界観(ストーリー性)には、ちょっとキュンとしました。
北川さん、やはりオトメンだな~。
歌い方もメロディーラインも大好き。

■黄昏散歩
タイトルからして岩沢さん(笑)のお散歩ソング。
軽快なメロディーに乗せて、微妙にシニカルな岩沢節が炸裂。
この曲も2人の歌い分けやハモリがとても良い感じ。

■凸凹
ゆずのふたりを彷彿させるような歌詞。
彼らの曲の一人称に「僕ら」が多いのは、やっぱり2人組故なんだろうな。

■人間狂詩曲
岩沢さんの曲なんですが、Aメロの北川さんの歌い方がとても好き(笑)
非常にポップな感じです。
岩沢さんが前向きソングを作ったら、こういう感じになるのだな。

■春風
この位置にあるのがしっくり来る。
お馴染み、ゆず初期の名曲2007年バージョン。
賛否両論、色々ありましたが、私はこのバイオリンが入ったアレンジ(特にイントロ)も好き。

■明日、天気になぁれ
“ストーリー”はピンと来なかったのに、何故か、この曲の前向きさは好きで励まされた(笑)
フォーキーなサウンドも、どこか懐かしくホッとする感じで心地良い。
「しゃべれども しゃべれども」の映画も良くて、ホント、この曲ピッタリでした。

■行こっか
ラクティスのCMソング岩沢バージョン。なるほど、それでこのリズムですか。
アコギの音がカッコ良い。ふたりの声のハモリ具合も気持ち良い。
「さぁ、行こう!」じゃなくて「行こっか」な肩の力の抜け具合も好き。
でも結構、骨太な感じ。

■眼差し
タイトルと実際に聞いたイメージが全く違った曲。
「うるせえー!!」で拳を突き上げるライブの絵が浮かびます(笑)
「命果てるまで」的なノリですな。

■君宛のメロディー
これ、ものっすごく奥ゆかしいラブソングですよね(笑)
「うまく言えない」どころか
「大好きな君に 気付いて欲しいな 歌声にそっと隠しといた 恋のメロディー」
で、いざ本人の前で肝心な言葉は出てないんですよ。
…おっさん、どこまでシャイボーイやねん(笑)
でも、このシチュエーションにモユるw
すごい好き!

■つぶやき
正統派(?)岩沢ワールド。
重く、切なく、沁みる。そこがまた良いのです。

■ワンダフルワールド
曲の世界は全然違うけど、ボーカルの割り振りやアレンジの壮大さが「栄光」的な感じ。
こりゃライブ最終日は絶対フルオーケストラ入れるだろうな。
フルオーケストラも悪くはないんだけど、久石さんのアレンジは、やはりジブリの映画音楽を彷彿させます。
この曲、案外、弾き語り一本勝負でも良い味出すんじゃないかな。
私は「栄光」も素っぴんのが好きなんだよね~。
お子様コーラスが入るのは、歌詞の世界観には合ってるのかもしれないけど、私はあまり好きじゃない。
でもメイキングDVDで、張り切ってお子様を仕切る北川さんと、
それをゲラゲラ笑いながら見ている岩沢さんの様子は非常に微笑ましかったです(笑)
北川さん、アンタ、絶対保育士向きだよ。
「世界よ今日も回れ 回れ」のフレーズが頭の中をグルグル回る…
1度聴いただけで、耳に残るこのメロディー。
リーダー、おサスガです。



  1. ゆず
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<我がクラスの | top | あ!>>


comment

ストーリーのときの私の心境とじゅんこたんのそれはどうやら近かったらしいー
私は今もラクにいけない;;
つかライブは晴れるんだけど就活すると大体雨だよ(゚∀゚)
もう泣きそうー神様ー;;
たまには気持ちよくやりたいよー
  1. 2008/04/18(Fri) 00:56:40 |
  2. URL |
  3. アヤ #-
  4. [ 編集 ]

>アヤたん
就活、大変だね~;
アヤたん、面接はすごい得意そうだけどさ(笑)
私的には心が雨降り模様の時には「明日天気になぁれ」が癒し曲だったです。

そして「ストーリー」を歌っている北川さんが、
最近、また痩せ過ぎ(やつれ気味?)なので
「君こそラクに行こうぜ!」と逆に励ましたくなるのだった(笑)
  1. 2008/04/18(Fri) 22:28:51 |
  2. URL |
  3. じゅんこ #dJw77bqw
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yuzubaka.blog88.fc2.com/tb.php/573-830d112c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。