かめのえんそく




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
イノセント・ラヴ2話感想 :: 2008/11/03(Mon)

グダグダしているうちに3話放映の日になっちゃいましたが、
先週のおさらいの意味も込めて(?)ネタバレ感想文です。
好き放題書いてますけど、暖かい目で軽~く読み流してやってくださいね(笑)









いきなりOPすっ飛ばしつつ始まりました、第2話。
…そんなに時間が足りないのか?
(怒涛の展開だしね~w)

殉也君、寝起きのショットは前髪降りてましたが、
絶対そっちのが良いよ、殉也カット(笑)

とりあえず北川さんの演技が1話より観られるようになってたので
ホッと一安心。
笑顔よりもシリアスな表情の方が良い。
(笑顔はどうも胡散臭いw)
あとは長い台詞回しと「きよかー!」(ひらがな読み)がちょっと不安かな。
悠仁、ファイト~!

意外と美月さんが普通。
「ある人の死を願ってしまいました」っていうのは穏やかじゃないけど
人間の心の中に少なからずそういう部分があるのは確かだし
あくまでも殉ちゃんを思っての事だろうし。
今後「いじめ役」に回るのがわかってるから、そういう先入観で見ちゃうけど
そうじゃなければ、今の所、1番まともっぽくね?(笑)

1番切ないのは昴君でしょうか。
殉也、いい加減、あの眼差しに気付いてやれよ…
あの人、相当、鈍そうだから、
昴が思い余って押し倒しでもしない限り気付かないのかしら。
昴の場合、男同士の上に片思い歴も長そうだし、
このままずっと耐え忍び見守る愛になるんでしょうか。
昴も聖花の生命維持装置に手をかけそうになってましたが、
聖花がいなくなれば自分が…というよりは、
やっぱり殉也の将来を思っての事なんだろうな。
頑張れ、昴!(って応援しても良いのですか?)

で、ますます怖くなってきたのが佳音ちゃん(笑)
前回の盗撮&窃盗未遂に引き続き、尾行、覗き見、不法侵入w
月9のヒロイン、これで良いのか!?
1人で逆ギレして写真破っちゃったり(その後、修繕してたのも笑えた)
こんなんで一般婦女子の共感は得られるんでしょうか。

そして、笑った聖花はやっぱり怖かった(笑)
佳音の歌声に反応して(?)まばたきまでしちゃったよ!
しかし、いくら聖花が笑ったからって、
いきなりストーカー女子を雇って家の中に入れちゃうのはどうなのか。
前に雇ってた会社にしても、勝手に携帯の番号を他人に漏らしたら
今は個人情報の問題もうるさいよね。
(このドラマにリアリティを求めてはいけないのはわかってますが)

佳音ちゃん「冷蔵庫の中のもので作りました」って
勝手に冷蔵庫の中のものを使って良いのか?
(「美味しかったよ」って言って貰ってたけど)
褒めて貰えたのを良い事に、再びアホの1つ覚えのようにサンドイッチを作る佳音さん。
(今度は自分ちの材料)
殉也と聖花の寄り添いショットを見て動揺(またまた覗き見しちゃいました)
お約束のように地面に散らばるサンドイッチ。
このベタさ加減がたまりませんな~(笑)
昴君が写真をツーショットにしたシーンも如何にもって感じで笑えたなぁw

お兄ちゃんは俳優さん的には一番上手い…かどうかはよくわからないけど
これからが楽しみです。
次回予告、怖いんですけど(笑)
この兄と佳音ちゃん、実は血が繋がってないとか韓流な展開もありえそうな気がする。

さぁ、いよいよ今夜が楽しみですね!
そういや皆さん、公式の裏サイトって覗かれましたか?
あそこのフォトギャラリー、最近ずっと見られないんですけど…


  1. ドラマ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<今頃 | top | 馬場さんフリーライブ&天満で世界食べある記>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yuzubaka.blog88.fc2.com/tb.php/797-768d7fed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。