かめのえんそく




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
届かなかった贈り物 :: 2009/01/22(Thu)

給食後、1歳児のお子ちゃま達を寝かしつけ、
オマルを洗っていた私の元に5歳児のデッチ君がやって来た。

デ「N△先生…」
私「あれ?どうしたん、デッチ?」
デ「うちのクラスの給食の魚が余ってるねんけど…」
私「へぇ~、そうなんや。で?」
デ「…」
私「えーっと、それは、N△先生にお魚くれるって事?」
デ「…うん」
私「ホンマ~。ありがとう」

恐らく、私の大食いを知っている担任の先生から
「この余ってる魚、N△先生に食べるかどうか聞いてきて~」
とか言われてやって来た使者なのであろう。

…しかし、その後、肝心の魚は届きませんでしたw

後で5歳の先生に確認してみたところ
先「で、N△先生いるって言ってた?」
デ「…」
先「え?いらんって?」
デッチ君、散々、首をかしげた後、「…うん」と力なく頷いたそうな。

確かに最後の台詞が「ほな、持ってきて。待ってるわ~」とかじゃなかったから
お子ちゃまには、わかりにくかったかも。
それにしても、どうにも頼りない使者だったw
もうすぐ1年生、頑張れよ~!(笑)

  1. おこちゃま
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<インフル疑惑 | top | Diaryの>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yuzubaka.blog88.fc2.com/tb.php/855-ae2f0596
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。